FC2ブログ

時間割作りについて

期末テストも終わりました。中学生のみなさん、お疲れ様でした。
今週からはいよいよ12月ですね。
12月は生徒のみなさんにとっては、クリスマスプレゼントやお年玉への期待が膨らみ、

いつもより楽しい月だと思います。
ところが、塾では冬期講習の時間割作りでてんやわんや。明けても暮れても時間割作り。
やっと決まったかと思うと、
「すみません。○月○日は都合が悪くなってしまいました。」

と、保護者の方からの非情なる一言。
もう一度、やり直し!と、PCに向かいます。

というのも、スクール英和の時間割は作り方がとても変わっているからです
①まず、生徒のみなさんの通塾不可曜日や時間帯を申込み用紙で知らせてもらいます。
②それをもとに、レベルに合わせたクラス編成をします。
③講習日と時間帯と担当講師を決めます。
④どうしても欠席日と重なってしまう場合は、予め補習日を決めます。
という順番で、生徒一人ひとりの時間割が決まります。

できるだけ欠席をしなくて済むように、
勉強が遅れてしまわないようにと
生徒のみなさんの来られる日を優先して時間割を作っています。

クラス編成、講習日時と補習日を生徒一人ひとり仕様で、決めていくこのやり方は
スクール英和だからできることの一つではないかと思う次第です。

というわけで、塾生の皆様もこれから塾通いを始めようという方も
12月5日までに、ぜひぜひ、ぜひとも、お申し込みをお願いいたします

冬期講習 申込みは12月5日までに

スクール英和では、12月25日から1月7日までが冬期講習期間となります。


中3生のお休みは元日と日曜日だけ。集中して勉強できる最後のチャンスです。

目標に向かって、講師や仲間と一緒にがんばりましょう。

中1と中2生は、学年末テストに向けて、復習をしたり先取り勉強をしたりします。
今年は英数に加えて、国理社コースも開講します。

このコースをきっかけに、苦手教科をなくしてほしいものです。


小学生の皆さんには、算数の勉強に加えて、漢検対応の勉強も行います。

最近は漢字の苦手な中学生がとても多いです。

漢字練習は受験のためだけでなく、社会に出てからも役に立ちます。

何回もノートに書いて覚えるという地道な作業で、漢検合格を果たしましょう!


詳細は、塾からのお手紙でご確認ください。
ご兄弟やお知り合いの方、それから外部の方は、余裕をもってお問い合わせください。

秋期三者面談2

「空き」となっている時間が、面談可能な時間です。

メールでお送りするアドレスに
 1.生徒様氏名
 2.ご希望の日時(第3希望まで)
をご記入の上、ご返信ください。

通常の塾アドレスへごの返信の場合、お返事が遅くなることがあります。
面談は先着順でお受けしております。ご希望が重なってしまうことがありますので、ご希望の日程は必ず第3希望までお書きください。第1希望のみのご記入の場合、選んでいただける日程が少なくなってしまうことがあります。 ※合う日程がない場合は、その旨ご連絡ください。

上記よろしくお願いいたします。

秋期三者面談

申し込み状況は以下のとおりです。 リアルタイムで確認できますので、更新してご確認ください。

夏期三者面談について

申し込み状況は以下のとおりです。 リアルタイムで確認できますので、更新してご確認ください。
スクール英和